第372話 日常のひとこま91「手の震えなどで日常生活にお困りの方は、おられませんか?」

ブログblog

ブログ

第372話 日常のひとこま91「手の震えなどで日常生活にお困りの方は、おられませんか?」

みなさん、こんにちは。
今回ブログを担当する南館2階病棟主任の渡部です。

この度FUS(MR下集束超音波治療)という新たな取り組みのコーディネーターを担当することになりました。
そこで、今回のブログは、FUSについてお話したいと思います。
ツカザキ病院では、2023年2月からFUSが開始しました。

FUSとは

FUSとは本態性振戦(何か動作をしようとした時に、振るえが出てくる病気)やパーキンソン病などによって起こる手の震えなどの症状を、超音波のエネルギーで神経の働きを調整して改善する治療方法のことです。

初めてFUSという治療方法を聞いたときは、「FUS?」「どんな治療?」という何も分からない状態でした。
私はFUSについて知識もゼロからのスタートでしたので、先生方からのご指導や研修、さらにFUSを実施している他施設の見学などを経て、FUSについて少しずつ理解できるようになりました。
私が一番印象に残ったことは、FUSを実際に見学させてもらったときのことです。
患者様は、3、4時間の治療で症状が改善され、治療終了後に自分の手を何度も不思議そうに見ておられたことです。FUSは「こんなに素晴らしい治療なんだ」と目の当たりにし、「やるしかない」と決心しました。
 

安心して治療を受けていただくために

当院でFUSを患者様が安心・安楽・安全に受けられるために、医師、放射線科、リハビリテーション科と何度も話し合いや調整を行い、さらに看護師への勉強会...などたくさん準備を行ってきました。
その結果、最初の患者様が無事に治療を受け、予定通りに退院されたときにはホッとしました。
たくさんの方々が関わり、多職種で協力し、それが形になっていくことを実感した瞬間でした。
新しい治療の導入に関わらせてもらう経験は私自身の糧となり、看護の視野も広がります。さらに多職種と連携し、このように形になるチーム医療の喜びも感じています。
まだまだ始まったばかりなので、これからも患者が安心して治療が受けられるように多職種で切磋琢磨していきたいと思います。

手の震えなどで日常生活にお困りの方は、おられませんか?
ぜひ一度、お気軽にご相談下さい!
お問い合わせは、社会医療法人三栄会ツカザキ病院 TEL:090-9963-7549

*************************************************

ツカザキ病院とお友達になりませんか?ツカザキ病院とLINEでお友達になると… 
休診案内や、お役立ち情報、市民公開講座開催情報等々
最新情報をお届けいたします(*^▽^*)

\ タップしてツカザキ病院とお友達になる /

友だち追加

ブログ一覧へ戻る
ツカザキ病院と
お友達になりませんか?

ツカザキ病院とLINEでお友達になると休診案内やお役立ち情報、市民公開講座開催情報等々、最新情報をお届けいたします。

タップして
ツカザキ病院を
友達追加してください

LINE友達追加

最新情報

  • 第418話 看護部長のつぶやき91「令和6年度の入職式が終わりました!」

    第418話 看護部長のつぶやき91「令和6年度の入職式が終わ...

  • 第417話 駅員さんと看護師の共通点

    第417話 駅員さんと看護師の共通点

  • 第416話 フットキュアで歩ける足づくりを

    第416話 フットキュアで歩ける足づくりを

  • 第415話 三栄会広畑病院の透析室

    第415話 三栄会広畑病院の透析室

  • 第414話 ストーマの勉強会へ

    第414話 ストーマの勉強会へ

  • 第413話 2024年初めてのインターンシップ

    第413話 2024年初めてのインターンシップ

Contact

お問い合わせ

当院であなたの看護師としての
夢を叶えませんか?
あなたのことをお待ちしています。

TOP